2016年07月17日

東急バス紀行 どうくつ酒蔵と益子陶芸体験

先週末は、東急バス紀行夏のバスツアーに行ってきました。
出発は、田園調布から。
SI2401FR_160710_0003z_1.jpg
7:00に出発、続いて二子玉川駅へ。といっても二子玉川東公園前(楽天クレムゾンハウス前)です。
参加者は11名でした。
高速で約1時間半、サービスエリアで休憩後、どうくつ酒蔵「島崎酒造」へ。
doukutu_16071_00011z.jpg
戦時中に戦車製造のために掘られた洞窟を活用した珍しい酒蔵です。
DSC_0764z.jpg
中はひんやり、一年中温度が安定してるため、酒蔵に向いているそうです。
洞窟は、高度な技術で掘られているため丈夫で東日本大震災でもまったく被害がなかったようです。
doukutu_160710_0012z.jpg
そして、バスで10分ぐらい移動して、島崎酒造のお店へ。
azauma_160710_0017z.jpg
店内でお酒を試飲させてもらいお昼へ。
DSC_0766z.jpg
お昼は、近くのお蕎麦屋さんへ。
azuma_160710_0015z.jpg
島崎酒造は、東力士という銘柄がブランドで、洞窟で熟成されたお酒も販売されています。
洞窟で熟成するとまろやかになるそうです。
mashiko_160710_0045z.jpg
そして、再びバスで1時間半くらいで益子へ。
益子では、益子焼の陶芸体験をしました。
出来上がりは、1か月後のお楽しみ。私は、お皿を作りました。
あとは、帰路へ。
高速も比較的すいており、田園調布に18:30に到着しました。
次も楽しい企画があればいってみたいです。
posted by shibu72 at 08:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック