2009年07月20日

江ノ電

今日は、三崎に行ったので、その帰り少々ドライブで江の島を通過しました。
車道の真ん中を走る江ノ電を撮影してみました。

江ノ電
posted by shibu72 at 17:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
江ノ電で路面を走る区間は、腰越から江ノ島にかけてですね。4両編成もいろいろな形式(2000形、10形など)の連結なので、見ていて飽きないバリエーションです。江ノ電の楽しみは、海を眺める車窓ですね(とくに鎌倉高校前駅前後の区間)。
江ノ電といえば、玉電から譲渡された600形601号車(元東急デハ80形87号車)が廃車後里帰り、世田谷線宮の坂駅横に展示されているのが思い浮かばれます。
Posted by 妖精標本 at 2009年07月21日 22:54
●妖精標本さま
コメントありがとうございます。
江ノ電の車両も確かにバラエティーに富んでますね。
元東急の車両も懐かしいです。
世田谷線では、旧カラーの300系が時代を受け継いでいるように思います。
Posted by 渋72 at 2009年07月26日 09:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック