2006年11月18日

目黒ゆきに乗る

今日は、急行が運転されるようになってから多く走るようになった「目黒ゆき」に乗車してみました。毎日通勤で利用しているのに初乗車です。
目黒まで急行に抜かれないので、各駅の感覚で乗入れ前の状況が復活して懐かしい気がしました。目黒駅へは1番線(小杉方向のホーム)に、到着します。その後やってくる急行との間隔が2分しかないため、降車が済みすぐ発車とあわただしい雰囲気です。でも乗客は、ほとんどいませんでした。


3011
posted by shibu72 at 19:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 目黒線のこの1年の動きも激しかったですが、目黒線に接続する
バスも、新丸子駅 大岡山駅にも東急バスが顔を出すように成り、目を見張る物が有りましたね。
 駅入口等のバス停を含めると、バス路線の接続が無いのは、西小山駅だけに成ってしまいましたね。
 
Posted by 平町 at 2006年11月23日 12:26
平町さま
このところ確かに目黒線の動きは激しいですね。
武蔵小山や西小山も駅前を整備するようですので新たな路線にも期待ですね。西小山は、狭いのでコミュニティバスとかですかね。地下鉄と相互乗り入れになったのでそれなりの需要があると思います。
Posted by 渋72 at 2006年11月23日 12:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック