2006年08月13日

東急コーチの歴史を更新しました。

今日は、久々にHPを更新しました。
特集ページ「東急コーチの歴史」ですが、やっと完成したという感じです。しかしながら完成といいつつところどころに作成中のものがあり、こちらは後日更新ということにしています。
思い起こせば東急コーチが誕生したのは、昭和50年12月。早いもので30年以上の歴史があることになります。当時の路線バスは、冷房が装備されていませんでしたが、観光バスと東急コーチには装備されていて豪華な装備だなあと思ったものです。そんな東急コーチのオリジナルカラーも消滅し、寂しさも感じますが時代は常に変化していることを実感します。
posted by shibu72 at 19:51| Comment(2) | TrackBack(0) | HP更新履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
管理人様ご無沙汰しています。
今回の特集を通して、私の知らなかった情報並びに貴重な資料を拝見出来、勉強になりました。コーチ路線の中で一番印象に残っているのは、二子玉川美術館線です。特に用賀駅まで結んでいた当時は、準長大路線的で用賀駅ビルが出来る前の乗り場が懐かしいです。
今週は、毎年恒例の多摩川花火大会です!東急バスでは、交通規制中の清水線の始発が園01の上野毛駅からになるそうです。
Posted by 蒲13 at 2006年08月13日 22:51
ご訪問ありがとうございます。
今年の花火大会の告知が東急バスHPでもされていますね。上野毛ゆき幕が装備されてから、1度だけ見に行きましたが上野毛からは「回送」となり瀬田営業所で折り返しとなります。今年は、上野毛駅のバス停は園01のバス停からの発車になるのですね。瀬田営業所も玉11が大型車で走るなど普段見られない運用が今年も見れるのでしょうかね。
Posted by 渋72 at 2006年08月14日 08:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック