2005年06月10日

今日も少し更新しました!

開設以来、1週間で400HIT達成。一日あたり50件のアクセスです。思いもよらないアクセス数でびっくりしています。他のHPではない切り口であるENSENcafaがご好評いただいているようでうれしく思っています。
今日は、画像系の更新ということで「東急バスギャラリー」の「懐かしのお化け方向幕」をUPしました。昭和53年度の車両で数少ない画像を載せてみました。この代は、東急バスでははじめて大型方向幕が採用された年で試験的な導入ということになります。それだけに車両数は少なかったです。
当時ならではの方向幕の手書き感が管理人的には非常に好きな書体です。勿論、車両的にも好きな年代です。
現在、ほかにもいろいろ作成中ですが、完成しだいUPしますが少し時間がかかるかもしれません。
気長にお待ちください。
posted by shibu72 at 23:32| Comment(1) | TrackBack(0) | HP更新履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お化け方向幕の画像拝見しました。初めて見たときの驚きは今でも忘れません。これだけまとまった画像が見られるのは貴重です。

お化け方向幕が少数派的な存在になってしまったのは、東急側というよりもメーカー側の意向のようです。他の事業者をみても、同時期に導入しただけで後に続きませんでした。その後のモデルチェンジで大型幕を前提にしたデザインとなったために、お化け方向幕を維持する必要がなくなったともいえます。

また、東急バスエリアに接する他の事業者では採用事例がなかったかな?というくらい、採用事業者も少なかったです。神奈中はその後も幅の広い小型幕でした。
Posted by イーチコ at 2005年06月11日 01:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック